幼児英会話や子供英会話教室ならスカイプで学ぶ子供オンライン英会話のハッチリンクジュニア。
ただいま、無料体験レッスン実施中です!

メニュー

お気軽にお問い合わせください!
050-5539-8691
専用電話 (月~土11:00-21:00)
英会話コラム

子供英会話講師は日本人or外国人

 

 

お子さんに英会話を習わせようとした時に、日本人講師の方が良いのか、それとも外国人講師の方が良いのか迷ってしまったことはありませんか?
実は、子供に何を学ばせたいかによってどちらの講師の方が向いているのか決まって来ると言われています。まさにケースバイケースと言ったところのようです。
そこで、日本人講師と外国人講師に教わる場合のメリットとデメリットについて確認してみることにしましょう。

 

 

◆日本人講師のメリットとデメリット

まずは、日本人講師から英会話を学ぶ場合のメリットとデメリットについてみてみましょう。
メリットとしては、日本人講師の場合、子供向けの英語教育プログラムを受講して身に着けている人が多く、英語の理解が難しい時に日本語で分かり易く説明することが出来ることがあります。
デメリットとしては、発音がネイティブ講師に比べてやや劣る人がいる可能性があることでしょうか?けれども、最近は発音もネイティブ講師に引けを取らない日本人講師も増えて来ています。

 

 

◆外国人講師のメリットとデメリット

それでは、外国人講師から英会話を学ぶメリットとデメリットにはどんな点があるのでしょうか?
海外の文化を体験したり、外国人と話すことに慣れたりすることが出来るのはメリットと言えるでしょう。
また、デメリットとしては、子供向けの英語教育プログラムを受けていない講師もいることや、日本語が話せない講師の場合、子供が英語を理解出来ない場合上手くフォロー出来ない可能性もある点等があげられます。

 

 

◆両方の講師から学ぶのがベスト

日本人講師と外国人講師それぞれのメリットとデメリットについて見て来ましたが、どちらからも、英会話を学ぶメリットがあることがお分かり頂けたのではないでしょうか?
外国人講師による英語の説明だけでは理解が難しい部分について、日本人講師から英文法等、丁寧に説明を受けることで、より理解を深めることが出来ます。

 

ハッチリンクジュニアでは約150名のフィリピン人講師、約20名の日本人講師が在籍しています。

皆様のニーズに合わせてレッスンをご受講してみてください。

 

 

 

ハッチリンクジュニアでオンライン英会話を受講する

英語がまったく初心者のご家庭でも安心してご受講いただけます。
まずは無料体験からお試しください!

無料体験する公式ページ