ライティング対策コース

ハッチリンクジュニアのライティング対策

 

文部科学省が2020年からの導入を進めている英語教育改革では、小学3年生から外国語活動(英語)の開始、5年生から英語が教科としてスタートします。中学校・高校の英語の授業は基本的に英語で行われ、大学受験ではセンター試験の終了に伴いスタートする大学入学共通テストの英語にスピーキングとライティングが加わり、4技能(聞く、読む、書く、話す)に拡大します。

その為、従来の読む、聞くに加えて、話す、書くの英語4技能(聞く、読む、書く、話す)の英語力が求められます。

そこでハッチリンクジュニアでは以前よりご要望の多かったご自宅で、空き時間で受講可能なライティング強化を目的とした『ハッチリンクジュニアの英検用、ライティング対策コース』を開始します。

英検受講予定の生徒様はもちろん、英作文力を向上させたい方もぜひご受講くださいませ。

 

 

    『ハッチリンクジュニアの英検用、英作文ライティング対策コース』

 

 

コース種類 料金 (税込み)
ライティング対策 英検3級コース (全20問/3ヶ月) 5,000円
ライティング対策 英検準2級コース (全20問/3ヶ月) 6,000円
ライティング対策 英検2級コース (全10問/3ヶ月) 7,000円

 

【対象者】:ハッチリンクジュニア無料、有料会員様

(休会中の生徒様もご受講いただけます。)

 

【学習内容・方法】:

各級ごとの本番の英検ライティング試験に似た模擬試験をご用意しております。ご購入後、ご自宅のお好きな隙間時間等に回答していただきます。

回答後、ハッチリンクジュニアまでスカイプを通してご提出ください。

翌週の金曜日までに添削をしてご返送いたします。

解答用紙はワードファイルに記入(タイピング)していただく必要があります。

タイピングが難しい生徒様は用紙を印刷→手書きで記入→スキャンデータにてお送りいただくことも可能です。

 

【有効期限】:

各コースともご購入後、10シートを3ヶ月(12週間)以内にご提出ください。

3級、準2級は1回分(シート)に2問の英作文があります。 

 

 

 

【受講の流れ】

1.会員ページへログインまたは無料会員登録をお願いします。(ログインされずにお申込みいただいた場合、メールが届きませんので必ずログインをお願いします。)

2.『ライティングコース』をクリック、ご希望のコースを購入ください。

3.クレジットカート払いでのご購入後、教材をダウンロードできるリンクのついた自動メールが届きます。

※銀行振込の場合は事務局で入金を確認後にメールをお送りさせていただきます。

4.そちらからまずは「1周目教材」をダウンロードして英作文を作成してください。

5.英作文を作成後、スカイプにてSkypeID 『Hatchlink-writing』迄作成した英作文のファイルをお送りください。

6.ハッチリンクジュニアの先生により添削された教材が提出された日の翌週の金曜日までにお客様のスカイプへご返送いたします。

7.翌週以降も同様に「2週目教材」をダウンロード、作成しお送りください。

 

<注意事項>

毎週の提出締め切りは日曜日です。

※提出の目安として1週間に1シートをご提出ください。あくまで目安ですので、生徒様のペースで進めていただけます。

ご提出いただいた用紙を添削して次週の金曜日までに採点されたシートを生徒様のスカイプへご返送させていただきます。
※問題用シートは『Microsoft Word』にて作成されておりますため、『Microsoft Word』がインストールされている環境でご利用くださいませ。
※1教材につき1度のみ添削いたします。すでに提出済みの教材を再度提出頂いても対応は致しかねます。

 

<2018年度・2019年度の英語検定スケジュール>

一次試験 本会場:2018年 10月7日(日)  申し込み締め切り 9月14日(金)(書店受付締切日は9月7日)

一次試験 本会場:2019年 1月27日(日)  申し込み締め切り 12月26日(水)(書店受付締切日は12月19日)

 

解答用紙、添削例