子供たちだけのフィリピン短期留学LSLC 英語ジュニアキャンプ

ジュニアキャンプ募集要項

留学期間
約2週間(14泊15日 2024年7月29日(月)~8月12日(月))
留学先
Language Skills Learning Center(LSLC)
参加推奨対象
小学校4年生~中学3年生 (9歳~15歳)
参加条件
*集団行動において規律が守れる方 *海外留学保険加入必須 *キャンプ規約に同意必須
滞在先
LSLC 学生寮
発着
成田発着
往路 7月29日(月)
PR0431便 成田 09:30 → マニラ13:30 予定、 PR2135便 マニラ16:25 → バコロド 17:40 予定
復路 8月12日(月)
PR2130便 バコロド 06:25 → マニラ 07:40 予定、PR0432便 マニラ14:30 → 成田 20:00 予定
大阪発着
往路 7月29日(月)
PR0407便 大阪 10:05 → マニラ13:10 予定、 PR2135便 マニラ16:25 → バコロド 17:40 予定
復路 8月12日(月)
PR2130便 バコロド 06:25 → マニラ 07:40 予定、PR0408便 マニラ14:20 → 大阪 19:10 予定

※2024年4月時点でのフライト詳細です。状況により若干の時間変更がある場合がございます。

ジュニアキャンプ料金詳細

料金(お一人様あたり)

  • 小学4年生~中学3年生・・・298,000円
  • 期間:約2週間(14泊15日 2024年 7月29日(月)~8月12日(月))
  • 定員:15名(最低遂行人数:各発着空港 3 名以上のお申込み)
  • 締め切り:6月28日(金)※早まる可能性あり

上記費用に含まれるもの

  1. 登録料・授業料(平日マンツーマン授業 4 時間、グループ授業 2 時間)
  2. 全泊宿泊料・全行程食事代・アクティビティ費用(土曜日、日曜日含む)
  3. WEG申請費用・現地空港往復送迎費用・SSP費用・教材代・電気代・水道代・洗濯代・部屋掃除代

上記費用に含まれないもの

  1. 往復航空券(80,000円~100,000円程度 指定便の手配をお願いします)
  2. 海外旅行保険(10,000円~15,000円程度)
  3. 現地でのお小遣い(目安:5,000円)
  4. WEG申請事前手続き費用(10,000円程度)
※WEG申請とは、フィリピンに15歳未満のお子様がご両親の付き添いなしで入国する際に必要な書類です。15歳未満のお子様が、親権者(同姓)の同行なしでフィリピンへ入国する際にはWEG申請が必要となります。

※先着順です。定員になり次第終了いたします。

\ お気軽にご相談ください! /

ジュニアキャンプ5つの特徴

特徴①

ジュニアキャンプ長年の実績

LSLC校は1997年開校のフィリピンにある外国人向けの英語学校です。一般留学生の受け入れと同時に、毎年子供向けの留学、ジュニアキャンプを実施しています。
プロのジュニアキャンプ専門スタッフが揃っておりますので安心です。

特徴②

英語を学習するための学習環境

マンツーマンレッスンとは英語が全然話せない人や英語学習者にとっては短期間で最大限の効果を上げる英語学習法の一つです。

LSLC校のフィリピン人講師は、長年に渡って海外の子供達に英語を教えてきた経験豊富なプロ集団です。

特徴③

異文化交流!

ボランティア活動や市街観光ツアーの他、学んだ英語を使用して現地の方、並びに多国籍の生徒様と交流等、充実したプログラムを用意しております。

英語学習だけではなく、実体験を通して生徒様の視野を大きく広げる機会になります。※アクティビティの内容は変更となる場合がございます。

特徴④

集団行動、国際感覚を担えます!

ジュニアキャンプには、同時期に日本の生徒様以外の他国の生徒様達も参加予定です。また、学校にはキャンプ生以外にも韓国、中国、台湾、ベトナム人の生徒様が在籍しております。

集団行動を学ぶと同時に多国籍な国際感覚も身に着けていただけます。※国籍は状況により異なる場合がございます。

特徴⑤

スピーキング強化のためのプログラム!

キャンプ生の英語力を一気に向上させるためのアカデミックなプログラムをご用意しております。

キャンプ終了後には人前での発話に抵抗がなくなった!間違っていても伝える力がついた!等、参加者様から嬉しい声が届いております。

ジュニアキャンプ平日のスケジュール例

MONDAY
TUESDAY
WENDNESDAY
THURSDAY
FRIDAY

時間

スケジュール

場所

07:00 - 08:00

朝食

学校

08:00 - 08:50

自習

学校

09:00 - 09:50

マンツーマン授業(1対1)リーディング

学校

10:00 - 10:50

マンツーマン授業(1対1)スピーキング

学校

11:00 - 11:50

マンツーマン授業(1対1)リスニング

学校

12:00 - 13:00

昼食

学校

13:00 - 13:50

マンツーマン授業(1対1)ライティング

学校

14:00 - 14:50

グループクラス

学校

15:00 - 15:50

グループクラス

学校

16:00 - 16:50

アクティビティ

学校 or 学校の外へ移動

17:00 - 17:50

アクティビティ

学校 or 学校の外へ移動

18:00 - 19:00

夕食

学校

19:00 - 19:50

宿題

学校

20:00 - 21:00

復習・テスト

学校

21:00 -

就寝準備~就寝

学校

\ お気軽にご相談ください! /

留学校『LSLC校』施設情報

学校名
Language Skills Learning Center(LSLC)
住所
Corner 17TH-18TH streets, Brgy.5, Bacolod City, Philippines 6100
開校
1997年創立
寮内施設
寮事務所・受付・ランドリー・インターネット自習室・学生ラウンジ・マンツーマン教室・グループ教室・カフェテリア・卓球場・ジム・AVR(セミナールーム)
許認可
SSP取得校・TESDA認定校フィリピン政府より正式に認可された語学学校です。

日本人職員:日本人マネージャー 1名常駐
講師数:約120人
生徒数:最大250名

フィリピンバコロド市について

フィリピン・バコロド市とは

フィリピンでは6、7番目の規模の地方都市です。学校近くには、ショッピングモール、コンビニ、レストラン等必 要最低限のものは入手可能な環境です。

地方都市ならではの自然あふれる環境

バコロドには多くのリゾート施設の他に、文化遺産等もございます。キャンプ中は土曜日、日曜日を利用してバコロド近郊で観光、アクティビティを行います。

ジュニアキャンプ参加者の声

香川貴弘君(11歳)

『すっごい楽しかった!また来たい!!』

ジュニアキャンプに行く前は不安だったけど、英語でお話することが大好きになりました。先生達はとっても優しくて僕が分からなくて困っていると、いつも優しくフォローしてくれました。
どうしても分からない時にいろんな表現やジェスチャーで一生懸命教えてくれて嬉しかったです。
大好きなマニュエル先生に会えたことは忘れられない思い出となりました。
日本に帰っても英語の勉強を頑張ります。

武田ゆかちゃん(15歳)

『かけがえのない体験』

私はこの3週間で様々なことを学び、経験しました。最初は慣れない環境の中、英語でしかコミュニケーションがとれない授業に苦労しました。しかし、先生が根気強く指導してくれ、次第に英語を話すことの楽しさに夢中になりました。
自分の英語が通じた時の喜びやフィリピン人の先生、他国の生徒との異文化交流は私の価値観を大きく変えました。そしてテレビで外国のことを知ったつもりになっていたことに気づきました。
これからも引き続き英語の勉強に取り組み、将来は外国で仕事が出来るようになりたいです。

酒井愛ちゃん(9歳)

『初めての外国』

わたしにとって初めての外国でした。出発まえは不安とドキドキがとまりませんでした。
すっごくあついと思っていたんですがもしかしたら日本の方があつかったかもしれません(笑)
一番の思い出はお気に入りの先生と一緒にパーティーに参加したことです。
いつもモニター越しに話していた実物の先生を見たときはとっても興奮しました。

高橋伸介君(12歳)

『日本じゃできない勉強ができました』

ぼくはフィリピンの人たちのことや、生活のこと、日本じゃできないいろんなことの勉強ができました。
英語はやっぱりすごくむずかしいけど、自分が言ってることが外国の人に伝わった時はすごくうれしいです。
参加する前は英語はただの勉強だったけど、今は友達と話すためのものです。
キャンプ中で一番びっくりしたのは孤児の子たちが多いことです。最初は怖いと思いましたが、後から日本人の自分がとても恵まれていることに気づきました。

\ お気軽にご相談ください! /

ジュニアキャンプよくある質問

Q.英語力に自信がなくても大丈夫でしょうか?
Q.1人の参加でも心配ありませんか?
A.はい、大丈夫です。ほとんどの生徒様が初心者です。また、行き帰りは日本人スタッフがしっかりと面倒をみます。
A.はい。ほとんどの生徒様が1人で参加します。

Q.滞在するお部屋の設備はどんなものがありますか?
Q.シャワーはお湯がでますか?
A.ベッド、机、クローゼット、エアコン、トイレ、シャワー、鏡、冷蔵庫などがあります。
A.はい。お湯が出るシャワーです。

Q.貴重品の管理はどのようにしますか?
Q.体調を崩した場合はどうなりますか?
A. パスポートは学校で責任を持ってお預かりします。現金などは、各自の管理のもと、鍵のかかるスーツケースに保管をお願い致します。(ご希望がございましたら学校オフィスにてお預かりします。)
A. 現地学校担当者が病院に同行し、復調までの間、責任を持って看病します。

Q.服装はどうすればいいですか?
A.ほとんどの生徒様が、Tシャツにジーンズ や短パンを着用しています。室内は冷房が効いていますので調整用の上着や、日差しが強いことがありますので帽子をご準備ください。

ジュニアキャンプの様子を大公開!!ギャラリー

ジュニアキャンプのお問い合わせ・お申し込み受付中!ご興味のある方は下記連絡先まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

専用電話:050-5539-8691

スカイプ:Hatchlink-support

メール:support@hatchlinkjr.com